2019年12月06日

今年71試合目・マジョルカvsベティス(久保vsホアキン)

KIMG3626.JPG
Hola!

バルセロナ滞在中に1日だけマジョルカ島へ行ってきました。

目当ては、タケ・クボ〜。

もちろん初めての訪問。

スタジアムのソン・モイスに着いたら選手バスが到着するところだった。

警察に先導されてきたバスをサポが歓声で迎える。

良いね!

スタジアムのソン・モイスは陸上競技場なんだけど、ホームゴール裏にはトラックの部分に仮設席を設置して、ゴール裏席を作ってしまっている!

めちゃくちゃ見易そうだ!

そして、通常のスタンドも結構斜度があって、見下ろす感じ。

もしや、これは僕が今まで観戦してきた陸上競技場の中で、ベストオブ陸上競技場かもしれん。

声援も結構凄くて。

途中でゴル裏中心サポがバクスタとメインのファンを煽って、交互にコール、みたいな場面でも、バクスタの人からも結構声が出てるの!

僕的にはなんか既視感があって。

何だっけなあ、と思ったらハマスタのウィング席だ!

と。

スタンドのそびえ立つ感と声量と言い、良く似てた。

相手はベティスで、ベティスのサポの名うての熱狂サポ。

アウェイバクスタ最上段に固まって声を出して良いサポートをしてました。

そんな雰囲気に対して試合はイマイチ。

審判も酷い様な気がしたし、プレーもミスが多くて。

前々日にバルサードルトムントを見てたからか余計にそう感じてしまったのかなぁ。
久保はぶっちゃけ、メンバーの中でも一番上手く感じた。

ちょっとモノが違う感じ。

そんな久保目当てで行ったマジョルカ島だけども、それ以外に嬉しかった事が一つ。

ベティス・No.17ホアキンのプレーが見れた事。

ホアキン大好きだったんだよなぁ。

ゴールも見れちゃった。

日韓ワールドカップ2002の頃、ホアキンとベティスが好きだったんだけど、当時の僕に『将来、ホアキンとゴールを生で観戦出来るぞ』と教えてあげたい。

頑張ってれば将来良い事があるんだね。
posted by シーマがらはう at 23:02| Comment(0) | 旅先での観戦記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: